“大工職人が建てる家”新築の設計・施工・再築などお任せください!

                                                

 


 

最新投稿

  • 金突き堂

    金突き堂の力貫き交換です。 江戸時代に建てられたそうですが、腐朽が進んで近年の台風などに耐えられません。 今回は、「雇いほぞ」工法で対処しました。 ものはついでにもう一手間かけて、力貫きの栓を打ち直しました。 これでまた …

  • 古材

    古材欅の不要な所を埋めています。中々忍耐力が必要ですね。 毎回話している様に欅材は堅い!しかし、堅いほど埋め木はやり易いのも現状です。 まるで機械で仕上げた柱のように上がりました。 どこを何か所埋めたか分かりますか? & …

  • 蔵の再築

    蔵の内部、外部の再築工事です。 蔵は塗り屋が多く左官屋さんの仕事が大半ですが、土を多く使用するので、必然と重くなります。 屋根から雨を漏らすと、漆喰に水が回り落ちてしまいます。 そうなる前に手を入れておくと意外と安価に出 …

  • 手刻み加工の見習いです。

    今回は、電動丸ノコの使い方を指導をしています。 機械をうまく使いこなすのも技術がいる事と、手道具との違いが理解できる事にも繋がります。 しかも古材(欅)ときてます。硬い!割くい!見習いにはチト酷かな? ぜいたく言わずに頑 …