未来の棟梁


先日、滋賀職業能力開発短期大学校にて合同企業説明会があり、未来の大工棟梁を発掘に行って参りました。

1年生と来期卒業の2年生で合わせて6人、話を聞きに来てくれました。18才~20才までの若者です。
正直言って自分の遣りたいことがハッキリと分からない。
職人、施工管理、大工、設計、デザインなど個々には理解できても、組織に入ったらこうなる!のが全く分かっとらん?

私もそうだったのかも知れませんが、15才で弟子入りし、20才で結婚して身を固め、24才で独立しました。
毎日女房の作ってくれた弁当持って120%きばった事を思い出しましたよ。感謝です。

 

滋賀職業能力開発短期大学校,平成の大工棟梁検定


コメントを書く







コメント内容