代表取締役 山下 学

〇経歴

高校を卒業後、大手企業へ就職するが、21歳のとき脱サラ。宮大工見習いとなる。
23歳のとき大森大工へ。親方(前社長)のもとへ弟子入り。
地元を中心として、数々の現場で経験を積みながら、一級建築士、宅建士の資格を取得。
周りの方々に支えられ、30代で代表取締役就任の目標を果たし、現在に至る。

 

〇大工棟梁としてのアピールポイント

①大工職人として → 墨付けから刻み、建方、造作までこだわります。
②現場監督として → 他業種の職人さんと協力して、現場と施主様を繋ぎます。
③設計士として  → 国家資格は標準装備!

私は、この3点 ①+②+③=「大工棟梁」だと思います。

 

〇将来の目標

先代(親方)や先輩職人さんに教えていただいたことに感謝し、地域に必要とされる会社を目指します。
伝統工法を活かしつつ、新しいことにも積極的に挑戦していきます。

 

〇コメント

趣味でギターを弾いています。自宅の音楽室で、毎日癒されています。

 

営業本部長 大森 敏昭

〇経歴

中学校を卒業後、大工をしていた叔父のもとへ弟子入りし、8年間見習い修行。
その後、24歳で独立。親方(叔父)から習った伝統工法を主に手掛ける。
平成16年 有限会社を設立。代表取締役に就任。
50年近く、大工一筋で生きてきた。

 

〇大工棟梁としてのアピールポイント

請け負った仕事は、「自分の家」と思い、誠心誠意尽くすこと。

 

〇将来の目標

還暦を迎え、大工職人は卒業して営業をしています。営業のトップを狙います。
また、今まで培ってきた経験を一人でも多くの若者に伝えたい。

 

〇コメント

時代の流れは速く、取り残されないために努力は惜しみません。
良いものは残しつつ、新しいものにも挑戦していくことを忘れないように、残りの人生をを楽しみます。

 

 

 

「大工見習工」を募集しています。

”全国どこででも家を建てられる大工”へと指導いたします。

随時、面接を行っています。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。