循環型建築社会の構築

古石のからと石を積み直してみました。なんとも古風な味のある仕上がりとなりました。
この石は、母屋の基礎に使われていた物。

場所が変わると、再利用するには技術が必要です。
また、解体する前から再利用する事を考え、計算しています。

これが出来る者が技能者だと思っています。ぜひ技能者をめざしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です