床下インスペクションを行いました。

岐阜県大垣市養老町にて床下インスペクションを行いました。
伊勢湾台風の一年後に建てられた古民家。材料も差し鴨居が松材で二丁差し。
この後古民家鑑定、耐震診断と三点パックと流れていきます。
いつになく好調な近江モグル君。マスコミ取材もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です